5 FEATURES
5つの特色

アジア諸国やヨーロッパなど、海外では“当たり前”となっている地域も少なくない、産後のケア施設。お母様やお子様のことを考えれば当然、必要なはずなのに、日本ではまだまだ普及していないのが現状です。

具体的には、どんなメリットがあるのでしょう。産前産後ケアホテルならではの特色を交えてご紹介します。

SUPPORTSUPPORT

安心して頼れる助産師常駐の専門サービス

産後ケア施設において、スタッフが常駐しているのは当然のことですが、なかでも当ホテルでは、助産師の常駐をルール化しています。
そもそも助産師とは、看護師の教育課程を経たあとに、産前産後の女性の心身や赤ちゃんのケアについて学んで国家資格を取得した専門家のこと。
つまりは看護と母子ケアのスペシャリストです。
産前産後の食事や生活、授乳や育児の指導はもちろん、メンタル面の支援も行う助産師が、産前産後の不安定な時期に常にあたたかく寄り添って見守ります。
とりわけ当ホテルでは、数多くの母子を支えてきたベテランの助産師がマネジメントをしているので安心安全。
頼れる助産師たちが、産後の母体や新生児の健康状態もしっかり管理します。

FACILITYFACILITY

ホテルスタイルで快適に過ごせるケア環境

当ホテルが位置するのは古都・京都。観光名所としても名高い清水寺や三十三間堂も徒歩圏内という、古都の歴史文化を肌で感じられる落ち着いた環境です。面会に来られたご家族に、京都観光も楽しんでいただけます。
お部屋の種類は5タイプで、全18部屋。“暮らすように滞在できる”がコンセプトだったブティックホテルを改装しているので、快適に使えて居心地も抜群です。上階のお部屋からは、京都タワーや近隣の社寺仏閣など、京都らしい景観もお楽しみいただけます。
さらには、ご家族やご友人と語らえる談話スペースや24時間体制で赤ちゃんのケアを行うベビールーム、お母様同士で交流できるラウンジなど、客室以外の施設・設備も充実。エステやマッサージのための専用ルームも整えています。

FOODSFOODS

素材にこだわったプロ監修のおいしい食事

出産への体力づくりや産後の回復、母乳のために必要な栄養素を考え、1日3食、間食も含めて、【管理栄養士】料理研究家の田原麻里先生が監修した美食メニューでお届けします。
食材や調理は、京都産の新鮮野菜を主軸とするレストランがご用意。京都のブランド野菜や伝統野菜である「京野菜」や、京都でつくられた無農薬・減農薬・有機栽培の新鮮野菜である「都野菜」など、京都の恵みをたっぷり受けた朝採れの野菜を中心にお楽しみいただけます。
ビタミンDや食物繊維など、母子の健康づくりに大切な栄養素をたっぷり含んだバランスのいい食事を、素材の鮮度やおいしさにもこだわった味わいでご提供します。

ACTIVITYACTIVITY

産後だけでなく産前からトータルサポート

産前からのトータルサポートが可能な当院では、安静が必要な方の受け入れも行っています。妊娠中おひとりでの家事が困難な方や、妊娠による体調不良の方なども、産前産後ケアホテルでゆっくりとお休みください。
助産師が日常生活のお手伝いやお身体の管理を行い、妊娠中の心配や不安を軽くするお手伝いをします。
ご出産前後の繊細な時期は、ホルモンバランスも乱れ、心身ともに不安定になるのも無理はありません。産前もできるだけ穏やかに過ごし、安心してご出産に臨めるよう、細やかにサポートします。

ACTIVITYACTIVITY

産前産後のママケアを重視した癒しと安心のプログラム

産前産後その時々に合わせた講座や体験メニューなども充実。産前産後のマッサージやフェイシャルやボディのトリートメント、沐浴や授乳のレッスン、母乳マッサージやベビーマッサージ、育児指導など、楽しみながら行える多彩なプログラムを用意しています。
生後すぐはお子様にとって、お母様への愛着を形成するうえでも重要なとき。まずは産後の身体を整えて、お子様と触れ合う機会が増えると睡眠や授乳のリズムもでき、さらには子宮の回復にもつながります。心身が回復しないうちに無理をしてしまうと、産後うつの原因にも。
ご自宅に帰られてからの親子での生活が、ご機嫌な毎日となるよう、「しんどい子育て」から「楽ちんな子育て」となるよう、お手伝いいたします。